2011年3月18日金曜日

韓国教会から支援 Support from Korean Diakonia


3月17日(木)に韓国希望奉仕団(Korean Diakonia)のキム・ジョンセン総務とイ・インス海外担当幹事がNCC本部を訪問してくださいました。
韓国教会の篤いお祈りとご支援を届けていただき、今後の震災復興の協力などを協議いたしました。
写真左から、キム・ジョンセン奉仕団総務、上田博子NCC総幹事代行事務取扱、ジョージ・ギッシュNCC副議長。
On March 17th, Rev. Kim Jong Saeng and Rev. Lee In Su of Korean Diakonia visited NCCJ.
Receiving their cordial prayers and supports, we conferred on future's earthquake disaster reconstruction.
From left, Rev. Kim Jong Saeng, Korean Diakonia Secretary-General, Rev. Hiroko Ueda, NCCJ Acting General Office Secretary, Rev. George Gish, NCCJ Vice Moderator.

0 件のコメント:

コメントを投稿